過去の講師派遣講演会

07年 6月 言語文化研究所 大津由紀雄教授「わたくしが小学校英語にあくまでも反対する理由」      
07年11月  法学部      小林 節教授    「憲法を変えるとはどういうことか」
08年 6月 経済学部     長田 進教授    「都市の成長と地域経済の発展」
08年11月   文学部      伊東裕司教授    「裁判員制度における目撃証言の心理学的知見」
09年 6月   法学部      武川幸嗣教授  「契約入門―社会生活における契約と法」
10 年 6月 経済学部     藤田康範教授  「リーマンショックの金融恐慌と経済対策」
10年 11月   文学部      井上逸兵教授  「映画字幕翻訳に見る日本語と英語の型」
1 1年 6月 法学部      大石 裕教授    「3.11震災報道を考える」
1 1年12月  経済学部    大平 哲准教授   「格差はなくすべきか」
1 2年 6月 文学部      井奥成彦教授  「近世―近代日本社会経済史」
1 2年11月  法務研究科  井田 良教授      「裁判員裁判と量刑をめぐって」
1 3年 6月 経済学部     大沼あゆみ教授  「環境経済学の現実への適用」
1 3年11月  文学部       岡原正幸教授   「社会学的なまなざし」
1 4年 6月 法学部      横山千晶教授  「身体で入ってみる英語」
1 4年11月 経済学部     塩澤修平教授   「アベノミクス」
1 5年 6月 法務研究科  小池信太郎准教授   「裁判員裁判の量刑の新動向-重要判例を提示」
1 5年12月 文学部        荻野安奈教授  「荻野アンナ話 こんな話」
1 6年 6月 経済学部   坂本達哉教授    「アダム・スミスと福沢諭吉」共感と独立自尊のあいだ
1 6年11月 法科大学院    石岡克俊教授    「独占禁止法と資本主義の精神」
1 7年 6月 文学部          柘植尚則教授   「 倫理学のすすめ」
1 7年12月 経済学部   経済学部長 池田幸弘教授「小泉信三:没後五十年をむかえて」
18年 6月 法学部    水津太郎教授  「民法(債権法)改正について」
18年11月 文学部    小倉孝誠教授   「パリーその歴史と文化」
19年 3月 経済学部   穂刈 享 教授 演題「『ゲーム理論はアート』を読む」
19年 6月 法学部    佐藤拓磨教授  『オレオレ詐欺をめぐる刑法上の問題』『性犯罪に関する平成 29 年改正』
19年11月 文学部    上野大輔 准教授  <「寛容」をめぐる幕藩領主と仏教勢力>
20年  3月 経済学部  講師派遣延期